×

フェアトレーディングの気持ちを大切にしたブレスレット

Lily and Laura® Bracelets(リリー&ローラ ブレスレット)は、
日本製のM.G.B.(Matsuno glass beads)のグラスビーズを使い、
Nepalの女性の手で一つ一つ手作りされる、素晴らしい輝きのブレスレットです。

Nepalはヒマラヤ山脈に抱かれた決して裕福では無い国。
観光以外に産業が無く、特に子供を持つ女性は収入を得る事が困難です。
フェアトレーディングの気持ちを大切にしたブレスレット。
貴方の共感が彼女たちの未来の生活に素晴らしい輝きを与えます。

Lily and Laura® Bracelets(リリーアンドローラブレスレット)
American Designer Mrs. Laura Lewis プロデュース

現在デザイナーMrs.Lauraは、アメリカのフロリダを拠点に中部・東南部のブティックや雑貨店・アクセサリーショップ・サロン等を中心に販売をしている。
生産はネパール。使用ビーズは日本製M.G.B.(Matsuno Glass Beads)。

現在約500人の女性が生産に携わり、主にハイティーンからミドルエイジの女性を中心に月間100,000本を販売中。
西海岸および東海岸、ヨーロッパ各国から引き合いがあるが生産が間に合わないため断っている状態です。
生産体制を大きくするため常時女性達をトレーニング中。

構想から改良を繰り返し7年、2010年頃から販売を開始。
ちなみにLilyは娘の名前。